Alipayの広告サービスとは?

AlipayアプリのO2O機能として活躍

Alipayのモバイル決済ユーザーは5.2億人。

AlipayアプリからAlipay広告サービスに遷移したとき出てくるメニューの一覧

下段いちばん右のメニューは、登録やクーポン利用に応じた特典(ギフト)がAlipay会員にもたらされるものです。

Alipay広告サービスの最大の特徴は、よくあるレストランのレビューサイトと違い、飲食だけでなくショッピング、娯楽、 ホテル、旅行、宅配、スーパー(コンビニ)、美容、チケットなど、生活に必要なあらゆるサービスをカバーしている点です。

Alipay広告サービスはどれくらい使われている?

Alipay広告サービスは、サービスインして僅か2年弱で150万軒以上の実店舗と提携し、毎日1,500万件の注文を取り扱うまでに成長し、現在では5.2億人のAlipayアプリユーザーが毎日Alipay広告サービスでクーポンやキャンペーンを盛んに探しています。

2016年第4四半期には、Alipay広告サービス経由の決済金額総額が約1.2兆円(731億元)に達し、同年第3四半期から52%の成長を記録しました。2016年の年間取扱総額は約2.9兆円(1,731億元)に達しました。

関東におけるAlipay広告サービス導入事例

東京・御徒町を中心に複数の店舗構える多慶屋様は、老舗ディスカウントストアとして食品・生活用品・医療品から家具・家電・衣料品に至るまで、幅広い商品を取り扱っています。年間43万の訪日中国人が来店しており、 最も多い外国人旅行者は中国の方です。

Alipay広告サービスの利用を進める現地キャンペーンの様子

左:エリアNo.1の人気、売上で更なる集客に期待できる 右:クーポンは6000人を超えるAlipay会員に取得された

導入後の感想

施策の中心はクーポンで、効果は徐々に実感できています。従来よりO2O領域には大変注目しており、今後もより一層取り組みの強化をしていきたいと思います。(執行役員 伊藤様)

関西におけるAlipay広告サービス導入事例

関西中心に約370店舗のドラッグストアを展開するキリン堂様。インバウンド強化店を持ち、日本の化粧品の品揃えが豊富。また、天猫(Tmall)国際に日本のドラッグストアとしては初めてネットショップを開設したことでも有名。

Alipay広告サービスの利用を進める現地キャンペーンの様子

左・右:数ある競合がひしめき合う心斎橋エリアで人気No.1を獲得 中:クーポンは3500人を超えるAlipay会員に取得された

導入後の感想

早期でAlipay広告サービスの掲載ができたことで日本有数のインバウンド激戦区である心斎橋の人気No.1を獲得でき、知名度・売上とも大きく伸ばすことができました。(新業態開発部 課長 山川様)

CluCla(克拉)とは?

CluCla(克拉)は、ル・シャンハイ合同会社が提供する在日華人向けの優遇情報プラットフォームです。お申し込みは当社を通じで行うことができますが、詳細はこちらからご確認ください。

UnivaPay StoreApp資料DL

UnivaPayの提供するUnivaPay StoreAppに関する資料はこちらから無料でダウンロードできます。

当社がご案内できる中国市場向け決済ツール